Omiaiに登録しているCAにはどうやってアプローチをすれば良い?

Omiaiに登録している女性職業別 アプローチ方法 (CA編)

高嶺の花・CAとお付き合いできたら…

 

男性なら一度でもそんな期待をもったことがあると思います。

 

この記事を読めば、それが実現できる…かもしれません。

 

 

こんにちは。複数のマッチングアプリを利用しているマサルです。

 

Omiaiには、様々な職業の女性が登録しています。

 

それこそ、一般的な職業から少し特殊な職業まで様々です。

 

そこで、僕の実体験にはなりますが、

この職業の方には、

「こういったプロフィールの書き方がオススメです。」

「この時間帯にアプローチすると返信がきやすい。」

 

と言った感じで、皆様にアドバイスしていきます。

 

今回はCA(客室乗務員)の女性にアプローチする方法を紹介します。

 

 

1.CAを落とすためのプロフィール

 

 

CAの女性(特に海外在住経験あり)には、どんなアプローチが良いのか?

 

ここで、ターゲットにするのは国内線のCAの女性です。

 

同時に、国際線のCAの女性へのプロフィールからのアプローチ方法もお知らせします。

 

では、国際線のCAの女性はどんな男性のプロフィールにグッと来るか?

 

 

 

 

まず、プロフィール詳細で言うなら「非喫煙者」と言う条件は大事です。

 

アプリ内で、僕が見たところ「8割ほどの国内線のCAの女性」が「非喫煙者」を求めてました。

 

理由は、笑顔をお仕事にする職業。

 

お口のケアーは大事なようで喫煙者の歯の汚れなど許せないようです。

 

国内線のCAの女性は、お口のケアーに関して全て海外基準。

 

海外では、日本と違い当たり前にお口のケアーは見られますし、その人の「品格」を見る上でもかなり大事な要素になります。

 

なので、残念ながら「喫煙者=歯が汚い」とイメージするようです。(やはり、最近多いタバコのネガティブキャンペーンも影響しているとは思います。)

 

ただ、補足でクリーニングをマメにしてると書いておけば多少イメージは良くなります。

 

では、国際線のCAの女性はどうか?

 

喫煙者に関してはあまり関係ない様子。(本来、国際線と国内線は逆では?と感じる方が多いと思いますが実は違ったりします。)

 

それこそ、葉巻を吸う人に「ちょいワルなダンディーさ」を感じるらしく、逆に「好感度が上がる」様子です。

 

しかし、国際線のCAの女性でうるさい点が、「歯並びに関して」です。

 

国際線=海外では常識の歯並び。

 

これは、非常に大事なポイントです。

 

国内線=歯の汚れ 国際線=歯並び

 

両方ともこだわりがあり歯に対してうるさいのが見て取れます。

 

しかし、裏を返せば「ここをケアーすればかなり好感度が上がる」とも取れます。

 

なので、「よく歯医者に行ってケアーしてます。」と書いておけばある程度誤魔化せるはずです。

 

そして、相手に重視する所は「人柄・価値観」という部分を数多く目にしました。

 

この「価値観」も、CAという職業において「国際線」「国内線」両方とも英語が喋れないと成り立たないお仕事です。

 

所謂、「国際交流」が多いため少し、海外の「強い女性」に近い性格の方が多いです。

 

そういう面で、国内外のCAの女性には少し日本人の女性には少ない「我が強い女性」が多い印象です。

 

そこがあるため、男性に対して「価値観」や「人柄」という面での「相性を重視」してるのかも知れません。

 

なので、プロフィール詳細では、まず上記の項目理解して、「相手に合わせてあげるスタイル」だと国内外関係なくCAの女性には効果的だと言えます。

 

さて、次にプロフィール内の自己紹介です。

 

これは、かなり大事です。

 

国内外のCAの女性は、正直「相手のスペック重視」で判断して来る方が多いです。(ただ、そのスペックも国際線と国内線だと内容がかなり違います。)

 

所謂、職種だけで言うなら「夢を追いかけてる人」や「特殊な仕事」(芸能系やミュージシャンなど)をしてる人でも「それなりのポジション」じゃないと見向きもしてくれません。(特に、国内線の女性はうるさいです。)

 

ただ、職種以外でも「ハイスペックな何か」を持っていれば可能性があるのが国内線のCAです。(わかりやすくいうと玉の輿に乗りたいと考えている方が多いという事です。)

 

 

国際線のCAの女性に関しては、とにかく「二か国語以上喋れないとお話にならない」というハードルをお持ちの方が大半です。

 

理由は、「人に自慢できる男性と付き合いたい」願望が強いからです。(勿論、普段でも「ハイスペックな男性」との交流があるため「それを超えて欲しい」と言う願望もあるようです。)

 

そして、国際線のCAに関しては「帰国子女」が多いのも理由の一つです。(やはり外見が綺麗なため、海外のレディーファースト文化にプラスでお姫様扱いをされ過ぎている部分もあるようです。)

 

それに、「国際交流」ができないと「日本の男性と温度差」ができてしまう事を「誰よりも理解」してるため「話せる言葉」に関しては「非常にハードルを上げている様子」です。

 

ただ、「相手の職種」に関してはそこまで国内線のCAほどハードルは高くないようです。

 

しかし、言葉に関しては職種ではどうにもならないポイントでもあるので人によれば「かなり高いハードル」と言えるかも知れません。

 

国際線のCAの女性の希望としては「最低英語と日本語とスペイン語」を喋れた方が良いというハードルです。(英語と日本語でも良いですが、多くの言葉を喋れるに越した事がないという事です。)

 

では、CAの女性にアプローチする場合、「普通のサラリーマン」ではいけないのか?と疑問を持つ方がおられるはずです。

 

いえ、そこは大きな間違いです。

 

先ほどからお伝えしてますが、「スペック」を持ってればいくらでもチャンスはあります。

 

国内外両方の、CAの女性で共通点は「人に自慢できる男性」です。

 

例えば、中小企業だけど「英語がペラペラ」とか「聞いた事ない会社」だけど、やたら「お洒落な店を知っていてレディーファーストができる」とか。

 

そういうことです。

 

全て、「男性のスペックにかかってる」ということです。

 

所謂、「日本人として扱ってくれる男性」より「外人として扱ってくれる男性」に「好意を持ちやすい」と捉えた方がよりシンプルかも知れません。

 

ですから、もしどうしても「CAの女性にアプローチ」したい場合、普段しないであろう「無理なやり過ぎ感満載のレディーファースト」をしてみると相手には有効的だという事です。(多少の無理は必要だという事です。)

 

ここまで見て、理解してもらえたとは思いますが、CAの女性は男性の細かいスペックに弱いのです。

 

ただ、CAの女性は「トータルで男性を見て来る方が多い」のでここは、「国内外」関係なく「普通の女性の職種の中ではかなりハードルが高い」と思った方が良い思います。

 

後は、ポジションが高ければ「芸能関係」にも非常に弱いです。

 

勿論、サラリーマンでも「それなりの役職」についていればモテモテです。

 

ただ、これが国際線のCAの女性だと英語なりが喋れないと魅力を感じないようです。

 

裏を返せば、普通の役職でも英語が喋れたり「少し他の男性と違うスペック」を持ってれば惚れられる可能性は非常に高いです。

 

ただ、普通の会社員で「何もスペックが無い」という男性でCAの女性にアプローチをかけると話が合わず「お互いストレスだけが残る」可能性が高いです。

 

もし、「僕には自信ない」と感じる方はCAの女性を避けた方が無難かも知れません。

 

本来、日本では見かけない「レディーファースト」など含めたトータルで「海外では常識」とされている部分の振る舞い。

 

それを、普通のサラリーマンなどに求めてくるので少々厳しいはずです。(ただ、それでもという方は是非チャレンジしてみてください。しかし、何度も言いますが後々厳しくなります。そこだけご理解ください。)

 

 

 

2.どんな画像が好まれる?

CAの女性にウケる写真は非常にシンプルです。

 

それは、今風で言うとインスタ映えする画像を盛り込んで載せる。

 

ただ、それだけです。

 

ただ、インスタ映えする画像と言っても景色や建物ばかり載せれば良いわけでは

ありません。

 

メインは、しっかり正面で確認できる少し盛った画像を載せてください。(画像編集は使用しないでください。すぐバレます。)

 

しかし、ここからが大事です。

 

どこのサイトでも大体サブ写真は3~9枚は載せれるのでそこを上手に使って欲しいのです。

 

例えば、人物4割に対して6割景色や建物で良いです。織り交ぜる事が大事なのです。

 

これを、することによりよりあなたの生活が充実してる事を相手にアピールできます。

 

CAの女性は、日々の生活で少しストレスを抱えてる人が多いです。(理由は、お客さんに尽くす仕事だからです。)

 

基本的に、CAはなかなか自宅に帰れません。

 

地方に泊まることが多いです。

 

国際線になると日本になかなか帰れません。

 

これが、一般的なCAの女性のライフスタイルです。

 

我々一般人だと、「普通に家に帰るのが当たり前」ですが、それが彼女たちの中で「当たり前では無い」のです。

 

大変な、お仕事です。

 

そこに、どうでしょうか?

 

毎日、充実感満載のあなたの写真を見たら「御一緒したい」と思うのは当然です。

 

そう言った少し刺激的な部分にCAの女性は弱いのです。

 

所謂、日々の生活から解放されたいと思ってるCAの女性は8割を超えるのではないでしょうか。

 

ただ、普通の景色に関しては見飽きてるかも知れないのでできるだけCAが撮れない写真が良いです。

 

例えば、なかなか見れないダイヤモンド富士の写真を撮って載せてみたり。

 

少し極端ですが、そういうイメージです。

 

なので、もしCAの女性にアプローチをかけるのであればそういった見ただけで楽しめる充実感を盛り込んだ写真を載せるのが良いのです。

 

あと、CAは「世界遺産の写真」などその土地土地の写真にも弱いです。

 

理由は、「仕事で色々な国」に行っていても「旅行では行けていない人」がほとんどだからです。

 

なので、「御一緒したい」と思わせれば勝ちなのでそういう少し興味を持たせる写真を載せるのも友好的だと言えます。

 

 

 

3.不規則なCAの女性へのパーフェクトな時間帯

CAの女性は、基本的に不規則です。(国際線国内線両方とも)

 

ただ、それでも朝6~7時に起きて出発する人が多いです。(早い人だと4時起きもザラにいます)

 

一日の職務の終わりもその日の飛行機の状況によっても違いますが大体23時にはホテルなり自宅に戻る人が多いです。(人によってはバラバラです。)

 

これが、国際線だと時差があり日本と時間が逆だったりします。

 

では、この時間表から見てどこら辺が狙い目か?

 

大体、夜の21~22時が狙い目です。

 

理由は、平均的にこの時間帯が一番CAの職務で空く時間帯だからです。

 

勿論、夜の便で遅くなるCAの女性もいますが、大半がこの時間帯が狙い目だとお考えください。

 

大体、この時間にお風呂に入り一息いれる方が大半です。

 

国際線だと、日本の真逆の時間帯でやり取りすると時間が合います。(上記の海外時間で合わせるとわかりやすいです。)

 

この時間帯のCAの女性は、携帯をいじってテレビを観てたりします。

 

なので、この時間帯以外アプローチする時間帯はないくらいラッキータイムになります。(CAという仕事は、かなり激務なので時間帯を間違えると連絡がかなり取りにくいです。)

 

そんな激務から終わった後、女性は疲れて寂しいと感じます。

 

そんな時は、いいねがアプリ上から来るだけでも興味本位で見ちゃいます。

 

少し人の心理を利用してる部分もありますが、一番大事なのは「CAの女性にどうアプローチするか?」なのでこういった心理も利用して良いはずです。

 

それこそ、全然携帯を見ない時間帯に送っても、人気がある女子(特に、CAは綺麗な人が多いので人気があります。)だと、どんどん違う男性で更新されて行くので「過去にいいねをした人」まで見ない事が多々あります。

 

なので、「時間帯は効率良いレスポンス」を返してもらうための「秘策」として考えてください。

 

ただ、ここで一つ豆知識を入れるなら、アプリでマッチング後ラインまで聞いて個別で連絡を取れるようになれば時間帯は考えなくて良くなります。

 

その、「ラインを聞くまでの辛抱」です。

 

理由は、CAの女性のほとんどが「1日を通してアプリをログイン状態」にしてる人は少ないからです。

 

所謂、通知許可にしてない人が多いのです。

 

客商売のため、「身バレ」など抵抗があるのでしょう。

 

なので、通知からではなく、1日一回アプリを開いてメッセージなど確認する人がほとんどです。

 

だからこそ、この時間帯が大事なのです。

 

 

4.CAの女性にアプローチかける曜日はどこが良い?

これは、断然平日です。

 

(実際に平日CAとやり取りをし始めた画像です。返信がいかに早いか?がみて取れるかと思います。)

 

とにかくCAの女性は不定期です。

 

ただ、あえていうなら平日が良いです。

 

でも、お休みも本当にバラバラです。

 

国際線になると、そもそも日本にいなかったりします。

 

だからこそ、彼女たちの休みは貴重なのです。

 

貴重な休みに暇している=アプリを見る=いい人いないか探している(彼氏が欲しいと感じる)

 

アプリをしているCAで、上記の流れを組んでる方は非常に多いです。

 

これが、お休み中のど真ん中にいいねを送ると、既に「別の予定に夢中」な人が大半です。

 

理由は、「休みが少ないお仕事」だからです。

 

特に、日曜日に送るとまず帰ってきません。

 

理由は、大半のCAは日曜日仕事してます。

 

そんな時に、アプリを覗く人は少ないです。

 

しかし、「平日の休み中」であれば仕事からの疲れに対して「癒し」を求める人が大半なはずです。

 

そこで、アプリを開いて「何か楽しみを探す人」が数多くいるわけです。

 

「男性のプロフィールを見る行為」もそこに含まれます。

 

是非、CAの女性にアプローチをかける場合は平日のそれも「上記で書いた時間帯」にトライしてみて下さい。

 

意外と、良い結果が出るはずです。

 

国際線のCAの女性に関しては、決して「日本時間を主体」としたやり取りは考えないようにして下さい。

 

かなり、返信が来る確率が落ちます。

 

今は、携帯で海外の時間が手軽に見えるのでそれでチェックして送るのも良いかも知れません。

 

相手には、そういう細かい気配りも好印象として取られます。

 

ただ、最後にもう一度言っておきます。

 

もし、「何もスペックがない状態」で挑む場合は、「ダメ元」でトライしてください。

 

その方が、メンタルはやられません。

 

もし、メンタルをやられるのが嫌な場合は、別の職業の女性をオススメします。

 

CAの女性は、そのくらいハードルが高いとご理解ください。

 

**************************************

 

Omiai(オミアイ)の登録はこちら⇓をクリックしてください。

 

未分類

Posted by 管理人